第5弾!スティフレッグドデッドリフト!

こんにちは、mets-GYM小林です。

第5弾!スティフレッグドデッドリフト!
今回は下半身強化種目です!

【目的】
脊柱起立筋、ハムストリング(半腱様筋・半膜様筋・大腿二頭筋)、大臀筋etc を鍛えます。
バーベルを持ってただ持ち上げるという、一見シンプルな動作ですが、その動きには多くの筋肉が関わっています。高重量で行うことでトレーニングの強度も非常に高くなります!

【開始姿勢】
① 腰幅程に足を開いて立つ。
② 肩幅または腰幅よりやや広めにバーを握る(オルタネイティッドグリップorプロネイティッドグリップ)
➂ 膝をわずかに曲げて固定し、股関節を屈曲させて開始姿勢をとる。

【動作】
膝の角度を固定したまま股関節を伸展させ、上半身を起こす。

【ポイント】
フォーム
・腰が丸まらないようにする。(しっかり胸を張ること!)
・バーを身体から離さないようにする。
・動作中に膝の屈曲が起こらないようにする。
呼吸
・呼吸はバーを下す局面で息を吸い、上げる局面で息を吐く。
回数・重量
・15回を1セットとして、3セット。重量20㎏~

※間違ったフォームで行ったり、無理に負荷をかけ過ぎると腰などを痛めてしまうので注意しましょう!

バーベルではなくダンベルで行う方法もあります。
軽いものから始められるので初心者でもオススメです。

これであなたも、、、\ 上級者の仲間入り?! /

ブログ

アクセス