第14弾、ショルダープレス!

こんにちは。Mets-GYMです。
第14弾、ショルダープレス!

【目的】
ショルダープレスは、上半身で一番大きい筋肉である、三角筋を鍛えるトレーニングです。 肩の筋肉だけではなく、僧帽筋という背中にある筋肉も補助として使います。 肩の筋肉を鍛えることで、男性ではシルエットがはっきりしてかっこよく見えます。 また肩甲骨をしっかりと動かすことで肩こり改善などの効果も望めます。

【準備】

① シートに座った時に、グリップが肩よりやや高い位置にくるように、シートの高さを調整します。

② 背あてからのグリップの位置は、肩関節の柔軟性や体の厚みに応じて補助パットで調整します。

③ ウェイト(重り)をセットします。

④ ランバーパットに当たるまでシートに深く座り、背あてに上体をあずけて、グリップを握ります。

⑤ 背筋を伸ばし、胸を張ります。視線は前方に向けます。

【動作】

① 肘を伸ばし、グリップを上に押し上げます。

② ゆっくりスタート位置の少し手前まで戻し、繰り返します。

【ポイント】

・反動は付けず、ゆっくり行います。

・足は必ずフットレストにのせます。
※シートに逆向きに座ったりしないでください。

これであなたも…\ 肩メロンパン /

ブログ

アクセス